2022年振り返り

2022年も最終稼働日を迎えました。今年も社会問題解決のため共に駆け抜けて下さった皆様、そして私たちを支え、応援して下さった皆様本当にありがとうございました! 1年を振り返り、今年あった出来事をいくつかご紹介します。

2022年ハイライト

動画公開:Mujinのビジョンとマシンインテリジェンス(MI)~ロボティクスに対するMujinのアプローチ~ CTOロセン

Mujinの目指しているビジョンや技術について、CTOのロセンが語っている動画です。

新FAソリューション

知能ロボットとAGVを組み合わせ、柔軟な自動化を実現するMujinのソリューションが広がった年でもありました。Mujinが物流中心に提供していた技術をFAにも応用することで、新たな課題解決を実現してきました。

名古屋営業所の拡大

東海地方における事業拡大のため、名古屋営業所をフロア面積が従来比の4.3倍以上の新オフィスへ移転させました。新たにデモ機を設置し、お客様やパートナー企業様に実際にシステムを触っていただける環境を整えています。

国内展示会

2022国際ロボット展(iREX)

世界最大規模のロボット専門展 国際ロボット展にて、合計21台のロボットを組み込んだ、8種類のソリューションを展示いたしました。FA向け「AGVでつなぐ次世代知能ロボットセル生産システム」と物流向け知能ロボット「MujinRobot」シリーズの新機能をご紹介し、多くのお客様にご来場いただきました。

国際物流総合展2022 

アジア最大級の物流展示展 国際物流総合展でも、株式会社豊田自動織機様とレンゴー株式会社様と連携した展示を含め、4つの自動化ソリューションを
展示しました。

他社様との連携や、ロボットとAGVのシームレスな連携を可能にするだけではなく、ロボット周辺システム(ロボット周りのコンベヤ等)を含め、ワンストップでロボットソリューション構築も担えるようになり、今までより更に自動化ソリューションの選択肢が広がったことをお披露目することができました。 

ロボットテクノロジージャパン2022 

今年は4年ぶりに愛知県でも展示会出展を行いました。多くの方にブースにお立ち寄りいただき、中部地方のお客様にもMujinのソリューションをご覧いただいた、貴重な機会となりました。

アメリカ展示会

MODEX 2022 

Mujin USは、アメリカのジョージア州アトランタで行われた物流業界向け展示会 MODEX2022に出展しました。Mujinのブースでは、AGVやt-Sortとも連携をしたパレタイザー・デパレタイザー・ピースピッキングを展示しました。その他にも、MHS(マテリアルハンドリングシステム)様・ユニバーサルロボット様のブースでも共同出展させていただきました。

Automate 2022 

デトロイトで開催された展示会「Automate 2022」でも、パートナー企業であるShape Process Automation様のブースで共同出展いたしました。

A3 – Association for Advancing Automation’s AMR & Logistics Week 

ボストンで行われたAMR & Logistics Week and The Vision Show 2022でも出展を行い、Mujin USで販売を開始した、簡単導入を実現する「QuickBot(クイックボット)デパレタイザー」をお披露目しました。 

ロボティクス国際会議IROS 

京都で開催された The 2022 IEEE/RSJ International Conference on Intelligent Robots and Systems (IROS) にて、Mujinはブース出展を行いました。知能ロボットの脳みそにあたるMujinコントローラと、バラ積みピッキングロボットPickWorkerと共にブースを構え、5日間に渡り世界中の研究者や学生の方々と、最新の技術について語り合い、とても有意義な時間を過ごすことができました。

お客様先での稼働 

今年も様々なお客様の現場でのロボット稼働事例をご紹介することができました。

Mujinファミリーの拡大

日本・アメリカ・中国の3拠点で、Mujinファミリーはさらに拡大しました。今後も急成長に伴い、積極的に採用も進めています。ぜひご興味のある方は、採用情報をチェックしてみてください!

1年間お付き合いいただき、ありがとうございました!皆様も素敵な年末年始をお過ごしください。
2023年も、よろしくお願いいたします。

Mujinと繋がる

1,153ファンいいね
0フォロワーフォロー
1,551フォロワーフォロー
2,530購読者購読