ピックアップ

MUJIN Story #4:製造から物流に踏み出したきっかけ

2011年に創業し、10年目を迎えたMUJIN。その創業期や成長の過程秘話をMUJIN Storyとして数回に分けてお届けしていきます! Episode 4「製造から物流に踏み出したきっかけ」。 2009年の国際ロボット展で運命的な出会いを果たした創業者。MUJINを創業するまでの道のりは決して楽なものではなかったものの、2011年に創業し、世界から仲間を集め、難題を乗り越えながら調達・プロダクトの開発を進めました。前回の記事はこちら。MUJIN Story #3:世界から集まったドリームチームとMUJINプロダクトの誕生 今回は、2度目となる資金調達、そして物流に参入したきっかけやその歩みをご紹介します。 2度目の資金調達

ビジョン と 7つの新バリュー: MUJINメンバーが大切にしている価値観

今回は、MUJINのビジョン(目指す世界)とバリュー(行動指針)をご紹介します! 2011年小さなガレージからスタートしたMUJINは、これまで不可能であった複雑な作業のロボットによる自動化を実現してきました。現在、メンバーは100名を超え、中国にもオフィスを構えています。様々なお客様先でMUJINのソリューションが使われるようになり、事業を拡大していく中でも、創業期から大切にしてきた「MUJINカルチャー」は変わらず存在しています。 今回会社が急成長していく中で、メンバー一丸となってビジョンの実現に向かうべく、カルチャーを明文化し、7つのバリューを定めました。改めてビジョンと共に、MUJINバリューをご紹介します。 Vision - ビジョン Liberate humans from...

日本政府に取り上げていただきました!Moving Forward: Japan Innovating the Future

日本政府が海外へ技術力をアピールする目的で作成した Moving Forward: Japan Innovating the Future というウェブページで、MUJINが紹介されました!   グローバル市場において「確固たる」地位を築く最新技術を持ち、ビジネスを推進している代表的な1社として、選んでいただきました。   物流における先進的なソリューションを提供している企業として、取り上げられました。   以下3つのビデオにMUJINが登場しています。

中国展示会 CeMAT Asia 2020 Expo

11月、中国で行われたアジア最大級の物流システムの展示会「CeMAT Asia 2020」にて、MUJIN Chinaが出展を行いました。今回は、合計4社のブースでコラボレーション展示を実施。4社のブースを合わせると、会場の40%を占めるほど。 MUJIN Chinaの少ない人数で、同時に4つの展示のためにイノベーションを進めるのは至難の業でした。中には1週間前に展示が決まったものも。それでもメンバー一人ひとりのプロフェッショナリズムと必死の頑張りにより、すべてを無事稼働させることができました。

新着

卓球トーナメントを開催

参加希望者を募り、卓球トーナメントを開催しました。闘志を燃やした13名が参加! 試合は大盛り上がり!普段の仕事中の顔とはまたひとつ違った、白熱したメンバーの姿を見ることができました。 最後は表彰式。優勝者には「MUJIN Ping-Pong Master」の称号、そしてメダルとラケットトロフィーが贈られました。

中国展示会 CeMAT Asia 2020 Expo

11月、中国で行われたアジア最大級の物流システムの展示会「CeMAT Asia 2020」にて、MUJIN Chinaが出展を行いました。今回は、合計4社のブースでコラボレーション展示を実施。4社のブースを合わせると、会場の40%を占めるほど。 MUJIN Chinaの少ない人数で、同時に4つの展示のためにイノベーションを進めるのは至難の業でした。中には1週間前に展示が決まったものも。それでもメンバー一人ひとりのプロフェッショナリズムと必死の頑張りにより、すべてを無事稼働させることができました。

Happy Halloween from MUJIN

MUJINハロウィンの世界へようこそ!

Red Bullをロボットで届けてみた

MUJINが参加しているイベント「Red Bull Basement」の運営団体様から、レッドブルエナジードリンクをいただきました。 せっかくなので、MUJINの知能デパレタイズロボットを使って、メンバーの元へお届け! マスタレス(マスタの事前登録なし)で来たものを運ぶことができるロボットをご覧ください。

Financial Timesに掲載。 Japan Inc finds new business case for robotics during Covid-19

記事内では、「コロナ禍のロボット活用は、人との接触を減らすことができ、今後のBCPという観点からも、ロボットへの注目が高まっている」と述べられています。 Japan Inc finds new business case for robotics during Covid-19

キャリアについて考える。学生向け「MUJINオフィス・ロボット見学会」開催レポート

「MUJINオフィス・ロボット見学会」を開催し、東京大学の学生さんにご参加いただきました。 MUJINのビジネスやカルチャーについて知っていただくのはもちろんのこと、将来のキャリアを考える上で参考にしていただけたらと、社員一同コンテンツを準備しました。 将来を担う学生さんたちに想いを伝えたいと、CEO・CTO・現場の社員も参加! みなさんにも、今回その一部をご紹介します。特に、各MUJINメンバーからの「キャリアを考える上でのメッセージ」は、これから就職を考える学生のみなさんにぜひお読みいただきたいです!

TOKYO FM ラジオに出演。「自動化とは、生活の質をよくすること」

CEO Isseiさんが、TOKYO FMラジオ「50 Artists」に出演いたしました。 50 Artistsとは? 「世界を変えるような技術やアートを作り出す、個性豊かなゲストを紹介する」番組で、今回がその記念すべき第1回目でした。

MUJIN Story #4:製造から物流に踏み出したきっかけ

2011年に創業し、10年目を迎えたMUJIN。その創業期や成長の過程秘話をMUJIN Storyとして数回に分けてお届けしていきます! Episode 4「製造から物流に踏み出したきっかけ」。 2009年の国際ロボット展で運命的な出会いを果たした創業者。MUJINを創業するまでの道のりは決して楽なものではなかったものの、2011年に創業し、世界から仲間を集め、難題を乗り越えながら調達・プロダクトの開発を進めました。前回の記事はこちら。MUJIN Story #3:世界から集まったドリームチームとMUJINプロダクトの誕生 今回は、2度目となる資金調達、そして物流に参入したきっかけやその歩みをご紹介します。 2度目の資金調達

「産業用ロボット」でガレージからグローバルへ 技術ベンチャーの挑戦【MUJIN 滝野 一征 & JAFCO】

2014年8月、MUJINは総額6億円のシリーズB資金を調達いたしました。 その際に投資を決めていただき、今も主要株主であるJAFCOの、ご担当者北澤様とMUJIN滝野の対談記事が掲載されました。 JAFCO様との出会いや関係性、これまでの歩みについて、振り返りながら語っています。 同じくJAFCO様のホームページには、滝野のコメント動画も。ぜひご覧ください!

注目カテゴリー

メンバーに話を聞こう

MUJINを知ろう

FUN

ロボット導入の様子

MUJINと繋がる

0ファンいいね
250フォロワーフォロー
896フォロワーフォロー
1,530購読者購読

イベント情報