9年ぶりのシリーズ C ラウンドで総額 123 億円を調達!

Mujinは、9年ぶりとなるシリーズCラウンドで、SBIインベストメント株式会社様をリード投資家として、Pegasus Tech Ventures様、アクセンチュア様、Dr. James Kuffner、7-Industries Holdings B.V.様から第三者割当増資による総額123億円の調達を実施しました。これにより、当社の累計資金調達額は205億円となりました。

今回の資金調達により、Mujinは以下の項目を強化し、今後の高い事業成長を目指します。

1.知能ロボットコントローラや3Dビジョンシステムの更なる高度化と多機能化への技術投資
2.モバイルロボットやデバンニングロボット等の新製品の市場投入
3.様々なロボット製品含む自動化トータルソリューションをワンストップで提供する会社体制の構築
4.現在高成長中の欧米事業の拡大

当社の事業について

Mujinは、2011年の創業以来 「Industrial Robots for Everyone(すべての人に産業用ロボットを)」をスローガンに掲げ、産業用ロボットに知能を与える、知能ロボットコントローラ「Mujinコントローラ」を開発してきました。従来プログラムされた動きを繰り返すものであったロボットに、様々なセンサーとそれを統合するMujinコントローラを接続することで、自律的に環境変化に合わせた動作が可能な「知能ロボット」を構築し、これまで技術的に困難とされていた複雑な工程の自動化を実現してきました。

<知能ロボットの仕組み>

現在は、Mujinコントローラを産業用ロボットのみならず、独自開発した3Dビジョン・ロボットハンド・AGV(無人搬送車)やコンベヤ等と連携させ、工場や物流倉庫における大規模な自動化ソリューションをワンストップで提供しています。

また、2019年に中国、2021年には米国への進出を果たし、現在急速に事業を拡大しています。特に米国では、高止まりする人件費も相まって、予測以上に業績が好調に推移しています。今後新たにヨーロッパへも進出し、欧米での事業をさらに加速させていきます。

資金調達の概要

シリーズC調達額:
123億円(累計調達額:205億円)

主な新規株式引受先:
・ SBIインベストメント株式会社 様
・ Pegasus Tech Ventures 様
・ アクセンチュア株式会社 様
・ Dr. James Kuffner
・ 7-Industries Holdings B.V. 様

*使用許諾を得たロゴを掲載しています。

Mujin創業者からのコメント

株式会社Mujin CEO 兼 共同創業者
滝野 一征

Mujinは創業以来、革新的な知能ロボット技術を武器に世界で戦える会社を目指してまいりました。米国での好調な事業成長を背景に、ここから更に技術革新と世界展開を加速させるため、今回9年ぶりとなるエクイティ調達を実施いたしました。今回参画していただいた、Mujinと志を同じくするグローバルトップの投資家・企業様とタッグを組むことで「世界で勝てる会社」に大成長してまいります。

株式会社Mujin CTO 兼 共同創業者 / Mujin Corp. CEO
Rosen Diankov

今回のシリーズCによる大規模な資金調達により、知能ロボット技術のさらなる強化、新製品の開発およびグローバル市場でのプレゼンス拡大を叶える態勢を整えることができました。これから「産業用ロボットを誰もが利用できる世界を実現する」という当社のビジョンに向かって、事業をさらに加速できることを、大変嬉しく存じます。
We are thrilled to secure this substantial Series C funding, which will enable us to accelerate our vision of making industrial robots accessible to everyone. With this strategic investment, we are poised to further enhance our intelligent robotics technology, introduce exciting new products, and expand our market presence globally.

引受先からのコメント

SBIインベストメント株式会社 投資部
山田昌平 様 長尾陸仁 様

世界で戦える。世界で勝てる。そんな企業を支援したいと思い続けてきました。そんな企業に出会えたと感じたのが、Mujinという会社です。日本を代表する同社と伴走出来ることを大変誇りに思うとともに、同社が世界に冠たる企業になれるよう出来る限りの支援をさせて頂きます。

Pegasus Tech Ventures Founder and CEO
Md Anis Uzzaman 様

Mujinは、自動化ソリューションの先駆者として素晴らしいプラットフォーム技術を開発されており、業界において大きな成果をあげられています。シリコンバレーを拠点とするペガサスは、独自のグローバルネットワークをもって、Mujinの米国・グローバルでの成長をサポートさせていただくことを楽しみにしております。
Mujin has developed a platform technology that enables companies to develop and deploy automation solutions that were previously not possible. As a result, Mujin has been able to race ahead of the competition and deliver results that others cannot. We look forward to helping Mujin accelerate their growth in the U.S. market.

アクセンチュア株式会社 代表取締役社長
江川昌史 様

アクセンチュアは2019年にMujinとの協業を開始し、以来、AIやロボットを活用した製造・物流領域におけるデジタル変革を共に推進してきました。Mujinは、世界最先端のロボット技術を有する企業であり、製造・物流業界が変革に取り組む上で欠かせない存在です。今後もMujinと連携し、製造・物流領域における超自動化・省人化、さらにはデータドリブン型経営の実現に向けた、お客様の変革を支援してまいります。

ウーブン・バイ・トヨタ株式会社 CEO / 株式会社Mujin 顧問
Dr. James Kuffner

2011年に創業した知能自動化技術のパイオニアであるMujinにとって、今回のシリーズCの資金調達は重要なマイルストーンだと認識しています。これにより、最先端技術を駆使した高度産業用ロボットソリューションの世界的普及を加速し、テクノロジー市場のリーダーとしての地位を、より一層強化できると確信しています。
This Series C funding is a significant milestone for Mujin, a company that has pioneered intelligent automation technology since 2011. Mujin can accelerate and expand its delivery of truly state-of-the-art advanced industrial robotic solutions to customers globally, strengthening its position as the technology market leader

7-Industries Holdings B.V. 様

7-Industries Holding B.V.は、Ruthi Wertheimer氏のファミリーオフィスであり、先端技術・産業技術企業への長期マイノリティ投資を専門としています。この度、長年知能ロボットを開発してきた、世界有数の最先端ロボティクス企業であるMujinを支援させていただくことになりました。産業オートメーションの未来を形作っていくMujinをサポートできることを楽しみにしています。
Mujin is the global leading cutting-edge Robotics company, deploying autonomous robots for years, and we are looking forward to support Mujin in shaping the future of industrial automation.
7-Industries Holding B.V is the family office of Ruthi Wertheimer, specializing in long term minority investments in entrepreneur or family led advanced and industrial technology companies.

Mujinと繋がる

1,153ファンいいね
0フォロワーフォロー
1,551フォロワーフォロー
2,570購読者購読