株式会社ファンケル様の物流センターにてパレットからの荷卸しとピース品コンテナ投⼊の⾃動化を実現

株式会社ファンケル様が⼤阪府⾨真市に新設した「ファンケル 関⻄物流センター」にて、株式会社ダイフク様の下で、2 種類・計4 台の知能ロボットを稼働させ、パレットからの荷卸しとピース品のコンテナ投⼊作業を⾃動化いたしました。

課題解決のため、多くの独⾃機能を搭載

ファンケル様の⾼品質で安定した物流を実現するために、Mujin のロボット知能化技術および独⾃機能が盛り込まれています。

▼⼊荷⼯程︓MujinRobot デパレタイザー

▼集品⼯程︓MujinRobot ピースピッカー

詳細は、リリースをご覧ください。

Mujinと繋がる

1,099ファンいいね
0フォロワーフォロー
1,318フォロワーフォロー
2,040購読者購読