コーナン商事株式会社様とともに 無地ケース対応の混載デパレタイズロボット稼働

12月15日、MUJINはコーナン商事株式会社様とともに、コーナン川崎ベイ流通センターにおいて、混載デパレタイズロボットを稼働させたことを発表いたしました。

本デパレタイズロボットソリューションについて

【高難易度の点】
・形・大きさが多様なケースの混載である
・ホームセンターならではの大型・重量品も含まれている
・ケースは無地、かつ透明テープが貼られている

【特徴】
・マスターレス
:事前のケース登録を必要とせず、混載状態のパレットからの荷下ろしを実行
・最高速度調整:ワークのサイズ・重さを判別し、最適な速度で安定的な荷下ろしを実行
・汎用性の高い標準ハンド:小型で軽いケースから大型で重いケースまで幅広くカバー
・高い認識率を誇る3Dビジョン:一般的に判別が難しいとされている無地かつ透明テープが貼られたケース品も認識

MUJINデパレタイズロボットの特徴は、こちらをご覧ください。

Mujinと繋がる

1,060ファンいいね
0フォロワーフォロー
1,109フォロワーフォロー
1,860購読者購読