中国展示会 CeMAT Asia 2020 Expo

11月、中国で行われたアジア最大級の物流システムの展示会「CeMAT Asia 2020」にて、MUJIN Chinaが出展を行いました。今回は、合計4社のブースでコラボレーション展示を実施。4社のブースを合わせると、会場の40%を占めるほど。

MUJIN Chinaの少ない人数で、同時に4つの展示のためにイノベーションを進めるのは至難の業でした。中には1週間前に展示が決まったものも。それでもメンバー一人ひとりのプロフェッショナリズムと必死の頑張りにより、すべてを無事稼働させることができました。

Huazhブース:ピースピッキングロボット(コンテナ→袋へ)
Zhongding Integration Technologyブース:デパレタイズロボット
Megviiブース:ピースピッキングロボット

HAI ROBOTICSブース:ピースピッキングロボット
Zhongding Integration Technologyブース:パレタイズロボット

特にピースピッキングのデモが話題となりパンフレットが想像以上に減っていき、展示会中に急いで増刷しにいったほど。多くの方にMUJINソリューションをご覧いただいた貴重な機会となりました。

Mujinと繋がる

932ファンいいね
250フォロワーフォロー
904フォロワーフォロー
1,600購読者購読