投稿

10月, 2019の投稿を表示しています

大和ハウス工業「秋葉淳一のトークセッション」: 第1回 ロボットを動かす「脳」をつくる

イメージ
大和ハウス工業様の「秋葉淳一のトークセッション」にご掲載いただきました。

大和ハウス工業|土地活用|秋葉淳一のトークセッション第1回 ロボットを動かす「脳」をつくる

It's that spooky time of year - Halloween!

イメージ
今日のMUJINオフィスには...ドラえもん、ピカチュウ、レッドスカル?!




思い思いの仮装をし、シェフが作った特製ハロウィンランチを楽しみながら、この特別な日をみんなでお祝いしました!日々の緊張から少し離れてリラックスし、同僚と一緒に楽しむことができました。
遊び心とインスピレーションに富んだ雰囲気にオフィス全体が包まれました!

(ちなみにこのMinionは... われらがCEO Isseiさんです!)

ロボスタ: 現在のロボットと将来の可能性 日本ロボット学会セミナー「ロボット工学の未解決問題」レポート

イメージ
2019年9月26日、日本ロボット学会主催のセミナー「ロボット工学の未解決問題 〜ロボットへの期待とその障壁」が行われ、そのレポートが公開されました。


MUJINエンジニアの野沢も本イベントに登壇し、産業用ロボットの難しさやMUJINのソリューションについて語っています。


現在のロボットと将来の可能性 日本ロボット学会セミナー「ロボット工学の未解決問題」レポート | ロボスタ - ロボット情報WEBマガジン

物流最前線 MUJIN 物流倉庫自動化への挑戦

イメージ
弊社CEOの滝野のインタビューを掲載いただきました!


創業のきっかけやMUJINが物流の自動化に全力で取り組んでいる理由など、まとめていただいております。

物流最前線 MUJIN 物流倉庫自動化への挑戦

Day 1 : Each Person is Valuable

イメージ
MUJIN familyでは、誰もがとても重要な役割を担っていて、それぞれの貢献によって会社の成功は大きく左右されます。
会社が成長し続ける中で、会社のカルチャーにマッチする人をただ探して入社していただくだけではなく、それぞれが長いスパンでいきいきと活躍できる環境を整えることもとても重要だと考えています。

入社初日にオフィスに来るのは、新しい家族の仲間入りをするようなもので、新入社員みなさんにもそれを感じてもらえればと思っています。
その日にはまず、MUJINのこれまでの歩みやできごとをお話しします。MUJINがどんな想いを持ったどんな人たちで構成されていて、どうやってここまで来たかを全員に共有するのはとても大切だと考えるからです。
同じように重要な初日のもう一つのイベントは、ランチタイムの新入社員自己紹介プレゼンです。
名前と顔をみんなに覚えてもらう機会として、新入社員の方は一生懸命準備をして下さいますし、既存の社員たちもどんな新しい仲間が加わったのか知れる機会として、とても楽しみにしています。

社内文化を大切にしつつ、才能溢れる人々がいきいきと働ける環境を維持することは、MUJINがとても重要にしていることです。急成長中の、私たちプロフェッショナルチームの一員となってくださる、未来のメンバーにお会いできるのを楽しみにしています。

このブログの人気の投稿

「世の中の役に立つものを自分の手で生み出す」小さい頃からの夢でした ~ 社員インタビュー インテグレーションエンジニア編 ~

英語を練習しよう!SPEAK & LUNCH

最先端ロボットセンター併設!イノベーションが生まれるMUJINオフィスをご紹介